ここから本文です

DeNAが宜野湾市に550万円寄付 昨年の台風24号被害の球場修繕として

6/18(火) 16:44配信

デイリースポーツ

 DeNAが18日、春季キャンプ地の宜野湾市に550万円の寄付を行った。

 キャンプでの練習場である宜野湾市海浜公園の屋内運動場が、2018年9月に発生した台風第24号により被害にあったため、その修繕費の一部として寄付した。

 宜野湾市は「横浜DeNAベイスターズに心より感謝を申し上げるとともに、市海浜公園において現在建設中の屋外運動場、そしてアトムホームスタジアム宜野湾のバックスクリーン電光掲示板の整備等、横浜DeNAベイスターズが充実したキャンプを送れるよう引き続き環境整備に努めていきたいと考えております」とコメントを寄せた。

最終更新:6/18(火) 16:54
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/23(火) 20:00

あなたにおすすめの記事