ここから本文です

「老後に3千万円必要」も不適切 麻生金融相「誤解、不安招く」

6/18(火) 15:09配信

共同通信

 麻生太郎金融担当相は18日、参院財政金融委員会で「夫婦で老後の30年間に1500万~3千万円が必要」とした金融庁の独自試算も「誤解、不安を招くならば不適切だ」と述べた。老後に2千万円の蓄えが必要とする金融審議会の報告書は受け取らないとしていたが、内容が修正されれば受理する意向を示した。

 麻生氏は報告書の受け取り拒否で幕引きを図ろうとしていたが、独自試算の判明で問題が拡大した。安倍晋三首相に対して立憲民主党の枝野幸男代表らが論戦を挑む19日の党首討論でも、老後報告書を巡って激しい応酬が見込まれる。

最終更新:6/18(火) 18:20
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事