ここから本文です

「アベンジャーズ/エンドゲーム」がMTV映画アワード最優秀賞に、ヒーロー&悪役賞も

6/18(火) 21:37配信

映画ナタリー

2019 MTV Movie & TV Awardsの受賞作品が発表された。

映画部門の最優秀作品賞は、「アベンジャーズ」シリーズの“完結編”となる「アベンジャーズ/エンドゲーム」に。アンソニー・ルッソとジョー・ルッソがメガホンを取った同作からは、ロバート・ダウニー・Jr.が最優秀ヒーロー賞、ジョシュ・ブローリンが最優秀悪役賞に輝いた。

【写真】「アリー/ スター誕生」ポスタービジュアル (c)2018 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC(メディアギャラリー他1件)

そして最優秀演技賞の映画部門は、「アリー/ スター誕生」で主演を務めたレディー・ガガが受賞。最優秀リアルライフ・ヒーローには「RBG 最強の85才」のルース・ベイダー・ギンズバーグ、最優秀バトル賞には「キャプテン・マーベル」よりキャプテン・マーベルとミン・エルヴァのシーンが選ばれた。

主な受賞結果は以下の通り。なお、授賞式の模様は7月20日21時よりMTVで放送される。

■ 2019 MTV Movie & TV Awards
MTV 2019年7月20日(土)21:00~23:00ほか

■ 2019 MTV Movie & TV Awards 受賞結果
□ 最優秀作品賞(映画部門)
「アベンジャーズ/エンドゲーム」

□ 最優秀作品賞(テレビ部門)
「ゲーム・オブ・スローンズ」

□ 最優秀演技賞(映画部門)
レディー・ガガ「アリー/ スター誕生」

□ 最優秀演技賞(テレビ部門)
エリザベス・モス「ハンドメイズ・テイル/侍女の物語」

□ 最優秀ヒーロー賞
ロバート・ダウニー・Jr.「アベンジャーズ/エンドゲーム」

□ 最優秀悪役賞
ジョシュ・ブローリン「アベンジャーズ/エンドゲーム」

□ 最優秀キスシーン賞
ノア・センティネオ&ラナ・コンドル「好きだった君へのラブレター」

□ リアリティロイヤルティ賞
「Love & Hip Hop: Atlanta(原題)」

□ 最優秀怪演賞
サンドラ・ブロック「バード・ボックス」

□ 最優秀コメディ演技賞
ダニエル・レヴィ「シッツ・クリーク」

□ ブレイクスルー演技賞
ノア・センティネオ「好きだった君へのラブレター」

□ 最優秀バトル賞
「キャプテン・マーベル」キャプテン・マーベルVSミン・エルヴァ

□ 最優秀リアルライフ・ヒーロー
ルース・ベイダー・ギンズバーグ「RBG 最強の85才」

□ 最優秀ドキュメンタリー
「Surviving R. Kelly(原題)」

□ 最優秀司会賞
ニック・キャノン「Wild 'n Out(原題)」

□ 最優秀ミームモーメント賞
「The Bachelor(原題)」フェンスを飛び越えたコルトン・アンダーウッド

□ 最優秀ミュージックシーン賞
「Shallow」(「アリー/ スター誕生」より)

最終更新:6/18(火) 21:37
映画ナタリー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事