ここから本文です

ボランティアを通じ、環境保全に貢献するコスプレイヤーたちの想い

6/18(火) 7:00配信

オリコン

 先ごろ、東京タワー・芝公園エリアで、コスプレイベント『コスプレde海ごみゼロ大作戦!in東京タワー』が開催された。コスプレを楽しみながら、近年問題になっている海ごみ問題に向き合うという社会派イベントだ。多くのコスプレイヤー、カメラマンが集結した本イベントでは、海洋ごみ問題に詳しい有識者、街でコスプレをして清掃活動に従事する団体なども参加し、とても濃密なイベントとなった。

【写真】爆弾ボディをおしげもなく… コスプレ美女が大胆衣装で魅了

 人気コスプレイヤー・リズさんは、SEGAのマスコットキャラクターとして人気のソニック・ザ・ヘッジホッグのコスチュームをセレクト。普段の重厚なコスプレに比べて、カジュアルな装いだが、キャラの特徴を押さえたディテールが際立つ。「今日は清掃活動もあるので、いつも以上に動きやすさを重視してソニック・ザ・ヘッジホッグを選びました。コスプレの配色も推奨カラーの青ベースだし、ちょうど良いかなって」。

 今回のイベントに参加した理由は、知り合いに声を掛けられたからと語るリズさんは、「実際に清掃活動をやってみて、意外とごみが多いのを実感できました。公園とか、パッと見は綺麗なのに吸い殻とか多かったし…」と眉をしかめた。普段からコスプレイベントに参加するときも、ごみは必ず持ち帰るように意識したり、マイボトルを持参するなど、環境に考慮しているというリズさん。今回のイベントに参加したことで、海ごみへの意識もより高まったようだ。

 『ご注文はうさぎですか?』チノちゃんのコスプレで参加したレイヤー・じゅぴちゃまさんは、薄紫色ベースの制服が、まるでこの時季に咲く紫陽花を思わせるコスプレ。「自分の足で歩いてごみを拾って、良い経験ができました。次はもっとごみが多そうなところでやってみたい」と、じゅぴちゃまさん。清掃活動に対するやり甲斐に目覚めたようだった。

 『風の谷のナウシカ』のナウシカコスプレで目を惹いたのが、ヒカルさん。この日は湿気も多く長袖の衣装はきつそうだったが、ごみ拾いとコスプレ、どちらにも一生懸命に取り組んでいる姿が印象的だった。「公園とかも一見綺麗なのに、垣根とか見るとタバコの吸い殻やペットボトルが結構あって。ポイ捨てしてる人も、おおっぴらに捨てるのは申し訳ないって意識があるんだろうけど、もう少し意識を高めて、ごみ捨てはいけないことっていうのを自覚して欲しいです」(ヒカルさん)。

 色々な理由で今回のイベントに参加したコスプレイヤーやカメラマンたち。みんな一様に、海ごみ問題に対する理解を深めた様子が伺えた。このようなイベントが増え、より幅広い層への啓蒙が進むことを期待したい。

最終更新:6/22(土) 7:55
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事