ここから本文です

風間俊介、上野樹里らからサプライズで誕生日祝福 オリジナルケーキに笑顔

6/18(火) 16:00配信

オリコン

 俳優の風間俊介が7月8日スタートのフジテレビ系月9ドラマ『監察医 朝顔』の撮影現場で、17日に迎えた36歳の誕生日をキャストからサプライズで祝福された。上野樹里演じる主人公の恋人で新米刑事の桑原真也を演じる風間。この日は、上野、時任三郎をはじめとするメインキャストと、好物のドーナツでできたケーキを前に満面の笑みをみせた。

【写真】上野樹里&時任三郎の“親子”2ショット

 同ドラマは主人公の新米法医学者・万木朝顔とその父でベテラン刑事の万木平の父娘が、かたや解剖、かたや捜査により、さまざまな遺体の謎を解き明かしていくさまをサスペンスフルに、見つけ出された遺体の“生きた証”が生きている人たちの心を救っていくさまをハートフルに描いていく。

 撮影は、上野演じる朝顔、時任演じる平、風間演じる桑原、中尾明慶演じる検査技師・高橋涼介、志田未来演じるアルバイトの医学部生・安岡光子、平岩紙演じる法歯学者・藤堂絵美、板尾創路演じるベテラン法医学者・藤堂雅史たちが法医学教室の研究室に一挙にそろうシーン。

 演出の平野眞氏が撮影前のリハーサルでキャストに芝居をつけていくなか、おもむろに「あと、今日は何の日でしたっけ?」と周りのスタッフに問うと、スタッフから「風間俊介さんの誕生日です!」と掛け声が。すると運ばれてきたのは…「僕の好きなドーナツだ!」。風間の大好きなドーナツをスタッフが手作業で積み重ねて、デコレーションをした完全オリジナルケーキのインパクトに「これ、上手に切り分けられるかな(笑)」と周囲のスタッフからも笑いが起こる。

 いざ、写真撮影を行おうとするもキャストの背後に、劇用の遺体の写真が…。さすがに誕生日なので、と遺体の写真を外して仕切り直すハプニングもありながら、風間のみならず、キャスト、スタッフ全員が祝福のひとときを満喫した。

最終更新:6/20(木) 12:25
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事