ここから本文です

逸材・仲村美海、百合と戯れる“受粉グラビア”に挑戦

6/18(火) 23:27配信

デビュー

 グラビアアイドルで女優の仲村美海が、18日発売『FLASH』(光文社)の表紙・グラビアに登場。百合の花と戯れる妖艶な“受粉グラビア”に挑んでいる。

【写真】仲村美海の妖艶な表情。

 普段から季節の花を部屋に飾っているという仲村は「花屋をみつけると、つい立ち寄ってしまいます。元気になりたいときは黄色、ピュアな気分のときは薄いピンクなど、気持ちに合わせて、花を選ぶのは楽しいですよ」と語る。そんな仲村だけに百合との相性はばっちりだ。

 「花粉が体や服についてしまうと洗ってもなかなか取れないので、とくに気を遣いました。植物の生命力を感じるグラビアになったと思います」と撮影の裏側を語る仲村。現在は女優としても活躍する彼女は、グラビアの経験がドラマの現場でも活きることが多いと言い、「カメラを向けられたら、なりきるという点は写真も映像も同じ。グラビア撮影を経験したおかげで、演技をするときに必要な度胸が身につけられたと思います」と確信をもって語った。

 西洋では、百合の花言葉を“洗練された美”と表現することもあるという。見る者の視線を釘付けにする仲村美海にふさわしい花言葉だと言えるだろう。

なかむらみう●1992年5月31日生まれ、宮崎県出身。身長158cm・B86・W59・H88 2016年にスカウトをきっかけにグラビアデビュー。「逸材すぎる新人」と呼ばれ、次世代のグラビア女王として注目されている。2017年からは女優として活動を開始。日曜ワイド『庶務行員 多加賀主水が許さない』などに出演している。

最終更新:6/18(火) 23:27
デビュー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事