ここから本文です

デイヴ・ムステイン、咽頭癌を公表

6/18(火) 10:22配信

BARKS

メガデスのフロントマン、デイヴ・ムステインが咽頭がんと診断されたことを公表した。

ムステインは月曜日(6月17日)、SNSやオフィシャル・サイトに以下のようなメッセージを掲載した。「咽頭がんだと診断された。これは明らかに、配慮すべき、そして真っ向から対処すべきものだ──でも、俺はこれまでにいくつもの障害に直面してきた。医師たちと密接に取り組んでいるところだ。綿密な治療計画を立てており、彼らは成功率90%だと考えている。治療はすでに始まっている」

◆デイヴ・ムステイン画像

「残念ながら、このため年内の大半の公演を中止しなくてはならない。<2019 Megacruise>はある。メガデスは何らかの形でそれに参加する。最新の情報はわかり次第megadeth.comに掲載する。メガデスはできるだけ早くツアーに戻る。

その一方で、キコ、デイヴィッド、ダークと俺はスタジオに入り、Dystopiaの次のアルバムに取り掛かっている。みんなに聴いてもらうのが待ちきれない。 俺のチーム一同──家族、医師、バンド・メイト、トレーナーほかにとても感謝している。 また最新情報を伝える。すぐに会おう」

メガデスは夏に北米とブラジルで数公演、ハロウィン(10月31日)に6枚目のスタジオ・アルバム『Youthanasia(ユースアネイジア)』の25周年を記念し、全曲をプレイする特別公演を米デンバーで開く予定だった。バンド初のクルーズ・フェスティバル<MegaCruise 2019>は10月13~18日に開催される。

バンド・メイトのデイヴィッド・エレフソンは「完全かつ速やかな回復を願い、我が友@DaveMustaineのために祈っている」とツイートしている。

アンスラックス、マイク・ポートノイ、ジョン5、スティーヴ・ルカサー、マイケル・スウィート、トレイシー・ガンズ、エクソダス、オーヴァーキルら多くのミュージシャンからお見舞いと支援のメッセージが上がった。

Ako Suzuki

最終更新:6/18(火) 10:22
BARKS

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事