ここから本文です

今朝 岩手県で0度3分 暖房が必要な空気の冷たさに

6/18(火) 5:29配信

tenki.jp

今朝は岩手県盛岡市の薮川で0度3分まで気温が下がり、そのほか10度未満となった地点は全国で250を超えています。

約2か月前の空気の冷たさ

今朝(18日:火曜)はこの時期にしては冷えて、最低気温が10度未満となった地点は北海道や東北北部を中心に250を超えています。最も冷えたのは岩手県盛岡市の薮川(やぶかわ)で0度3分。これは薮川における4月下旬並みの最低気温の平年値です。約2か月前の空気の冷たさで、暖房が必要なほどとなっています。次いで、北海道釧路地方の弟子屈町で最低気温1度0分を観測しています。北海道や東北北部では、通勤や通学の際は暖かくしてお出かけください。東北南部、関東北部や長野県も、標高の高い所では10度を下回っています。一方、関東南部から九州にかけては午前5時現在の気温は20度前後で、比較的、心地よく感じられる気温です。

グンと冷えた北海道や東北北部でも、きょう(18日:火曜)の日中は22度前後まで気温が上昇する見込みで、朝と日中で寒暖差が大きくなるでしょう。20度近くになる所もありそうです。体調を崩さないようにご注意ください。また、関東以西は日中は28度前後まで上昇し、暑くなるでしょう。暑さ対策をしてお過ごしください。

日本気象協会 本社 相原 恵理子

最終更新:6/18(火) 5:29
tenki.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事