ここから本文です

ラプターズのNBA優勝パレードで発砲、2人重傷 カナダ 事件発生時の映像

6/18(火) 10:12配信

AFPBB News

(c)AFPBB News

【6月18日 AFP】18-19NBAファイナルを制したトロント・ラプターズ(Toronto Raptors)の優勝パレードが17日、地元カナダ・トロントで行われ、約100万人のファンが優勝を祝ったが、ネイサン・フィリップス広場(Nathan Phillips Square)のステージ近くで発砲事件が起き、2人が重傷を負った。

 トロントの中心街には初めてNBA王者になったチームを祝福するために推定で100万人以上が集まったが、人であふれかえる広場でのパレードは発砲により一時中断を余儀なくされた。

 トロント警察によれば、2人が重傷を負ったが命に別条はない。また容疑者2人が拘束され、銃2丁が押収されたとツイートしている。SNSで拡散された動画では、発砲があったステージ裏から逃げ惑う人々の様子が確認できる。

 しかしパレードは約2分後に再開。選手が登壇したステージにはカナダのジャスティン・トルドー(Justin Trudeau)首相も加わり、広場に集まった6万5000人がチームの快挙に酔いしれた。

 ラプターズは13日の第6戦で前年王者のゴールデンステイト・ウォリアーズ(Golden State Warriors)に114-110で勝利。シリーズ戦績4勝2敗で初優勝を飾った。

 ファイナルの最優秀選手(MVP)に選出されたカウィ・レナード(Kawhi Leonard)は、「信じられない。誰もが外に出ている。きょう仕事に行った人はいなかったのではないかと思う。みんな休みを取ったんだ。見てくれ。クレイジーだよ」とコメントしている。「カナダのサポートに感謝している。俺たちはやり遂げた」

 映像前半は民放最大手CTVが17日撮影・提供。後半は一般人が撮影した映像。17日撮影・提供。(c)AFPBB News

最終更新:6/18(火) 15:28
AFPBB News

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事