ここから本文です

【映像】今は飼い主のベッドが大好き 元レース犬のグレーハウンド

6/18(火) 14:47配信

アフロ

 イングランド南西部サマセット州ウェリントンに住むバックさん夫妻の飼い犬、5歳になるグレーハウンドの「リビー」は、飼い主のベッドで寝るのが大好き。
 飼い主がベッドメークしていても動こうともしないため、重い体を持ち上げてベッドを作らなければならない。
 リビーは昨年7月までは、マカオのドッグレース場の幅2メートル、奥行き3メートルのコンクリートの冷たい床の囲いしか知らないイヌだった。
 ドッグレースが廃止された後、動物愛護団体に保護され、今年の4月にバックさん夫妻に引き取られたのだが、すっかり新しい環境に慣れ親しんだようで、20分の散歩を1日2回したあとは、こうして寝ているのがリビーの日課だそうだ。

(イギリス、ウェリントン、6月18日、映像:SWNS/アフロ)

最終更新:6/18(火) 14:47
アフロ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事