ここから本文です

「借金の返済に…」まんのう町の元会計室長 約2900万円を横領の疑いで町が刑事告訴 香川

6/18(火) 17:23配信

KSB瀬戸内海放送

 香川県まんのう町が、町の財政調整基金 約2900万円を横領していたとして元職員を刑事告訴しました。

 業務上横領の疑いで告訴されたのは、香川県まんのう町の元会計室長の54歳の男性です。

 まんのう町によりますと元会計室長は去年5月以降、口座を勝手に解約するなどして町の財政調整基金、約2900万円を横領した疑いです。
 今年4月にまんのう町が行った調査で元会計室長は「私的な借金の返済に充てた」と横領を認めています。

 まんのう町は5月から告訴に向けて警察と協議していて、17日、琴平警察署が刑事告訴状を受理しました。元会計室長は事件発覚前の今年3月に依願退職しているため懲戒処分にはあたりませんが、町は処分に相当するとして退職金を支払わない方針です。

最終更新:6/18(火) 19:03
KSB瀬戸内海放送

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事