ここから本文です

キリオス 友人マレーの復帰を祝福「お金を払って観に行きたいぐらい」<男子テニス>

6/18(火) 16:48配信

tennis365.net

フィーバー・ツリー選手権

男子プロテニス協会のATPは17日に公式サイトで、現在開催されているフィーバー・ツリー・チャンピオンシップス(イギリス/ロンドン、芝、 ATP500)に出場する世界ランク39位のN・キリオス(オーストラリア)が、同大会のダブルスで復帰するA・マレー(イギリス)について語ったコメントを掲載した。

【「パニック」錦織に敗れる】

ATPの公式サイトには「キリオスは、F・ロペス(スペイン)とダブルスで臀部の手術から復帰を目指す元世界ナンバーワンのマレーを応援している」と記載した。

キリオスは「マレーが戻ってきてくれてよかった。結果は関係ないと思うよ。彼が健康な状態で戻ってきて、コートで幸せにいられることが重要なんだ」と友人の復帰を祝福した。

「マレーはいまだに信じられない球を打つよ。ダブルスであたる選手たちを苦しめるには十分なんじゃないかな。特にロペスとプレーする今週は。お金を払って試合を観に行きたいくらいだよ。彼らを破るのは簡単じゃないだろう。マレーはレジェンドだからね」

キリオスは今大会の初戦で、前週のリベマ・オープン(オランダ/スヘルトーヘンボス、芝、ATP250)でツアー初優勝を果たした世界ランク34位のA・マナリノ(フランス)と対戦する。

「明日は、優勝したばかりのマナリノとのタフな試合が待っている。いい週を送りたいから、頑張るよ」

最終更新:6/18(火) 16:48
tennis365.net

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事