ここから本文です

ウィリアン不可欠のチェルシー、バルサのオファー拒否

6/18(火) 18:33配信

SPORT.es

コパ・アメリカでブラジル代表のメンバーに選出されているウィリアン。
『Sky Sports』の報道によると、FCバルセロナとアトレティコ・マドリーによる彼へのオファーをチェルシーが拒否したそうだ。スペインの2クラブから同選手に対するオファーはおよそ4,000万ユーロ(約49億円)と推定される。

バルサ、契約満了を利用しウィリアン獲得へ 値下げでオファーか

ブルーズはアザールをレアル・マドリーに放出した後、ウィリアンを手放すことを望んでいない。しかしウィリアンは来シーズンに契約が満了となり、30歳の同選手が一銭も残すことなくチームを去る可能性があるのだ。

ウィリアンは現段階にて同クラブが今後取り組むプロジェクトのキープレイヤーであるため、チェルシーは彼を失うリスクを見込んでいる。

『Sky Sports』の報道によると、バルセロナとアトレティコ・マドリーはおよそ4,000万ユーロのオファーを提示していたようだ。チェルシーにとってウィリアンは非常に重要なプレイヤーであることから、同クラブはこの2つのオファーに否定的な返答をしたという。

SPORT

最終更新:6/18(火) 18:33
SPORT.es

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事