ここから本文です

チャビ監督の初陣決定 7月にスペインでデビュー!

6/18(火) 21:01配信

SPORT.es

5月20日に選手としての引退をした後、正式にカタールのアル・サッドの監督に就任したチャビの新たな冒険は、既に日程と会場が決定している。公式戦ではないが、会場は彼の故郷の近くであり、よく知られた場所である。

監督就任のチャビ、プジョルにコンビを組む事を提案

7月21日(日)20時から彼の故郷であるテラッサから100km離れたエスタディ・パラモスーコスタ・ブラバでパラモスCFと対戦する。

6月28日(金)にシウダ・デル・フットボル・デ・ラ・REFEで、彼の元チームメイトであるビクトル・バルデスやシャビ・アロンソ、ジョアン・カプデビラ、そしてラウール・ゴンサレスといった元選手達と共にUEFAプロのライセンスを取得し、ついに元アスルグラナのMFは監督としてのデビューを飾る。

チャビは常に監督としてキャリアを続け、チームを率いることを楽しみにしてきた。選手としてのプロキャリアを終えたカタールのクラブで監督としてのキャリアをスタートさせる。

カタルーニャ人にとって、将来に控えた野心的な冒険のために経験を積み重ねることのできる理想的な場所かもしれない。

バルサではアイディアが練られている。クラブ内では多くの人々が、かつてのグアルディオラの様に、いつの日かチャビがカンプ・ノウのベンチに座る日が来ることを期待している。

チャビは常にプレーの理解度と考え方によって、その特徴を示してきた。さらに、彼のプレースタイルの唯一の選択肢であるバルサのDNAを受け継いでいる。

SPORT

最終更新:6/18(火) 21:01
SPORT.es

こんな記事も読まれています

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

あなたにおすすめの記事