ここから本文です

インテルFWイカルディが来日!妻のワンダ・ナラも日本語でSNS更新「東京の人々は想像以上に丁寧で礼儀正しくて、親切」

6/18(火) 17:20配信

GOAL

インテルに所属するFWマウロ・イカルディが今オフに来日している。イカルディおよび妻で代理人のワンダ・ナラさんが16日、インスタグラム上で近況を報告した。

権田、大迫の奥さまは“超”がつく美女だった!サッカー選手の美人すぎる彼女・妻たち【32枚】

イカルディは今シーズン、招集拒否をきっかけにキャプテンマークをはく奪され、1カ月にわたってクラブとの対立が続いた。その後はチームに復帰し、チャンピオンズリーグ出場権の獲得に貢献した。だが来シーズンに向けて、アントニオ・コンテ新体制が発足。イカルディはチーム残留を望むものの、イタリア人指揮官の構想外とも見られており、去就が注目されている。

そんな中、夫人のビジネスを兼ねた旅行でタイを訪問していたイカルディ夫妻は、SNSを更新。イカルディ夫人は、「ようこそ機内へ」と書かれたアリタリア航空機内のモニターを映した写真や、コックピットを収めた動画を投稿し、日本行きを予告した。日本到着後は、「日本、たくさんの愛をありがとう」と綴っている。またイカルディは、成田空港に集まったファンにサインをする姿を収めた動画を公開。「日本の東京の空港で歓迎してくれた僕のファンのみんな、ありがとう」と感謝した。

また、ワンダ・ナラさんは18日、日本語でインスタグラムを更新。「今日は初めて日本に来ました。東京の人々は想像以上にも丁寧で礼儀正しくて、親切です。綺麗さや住民の習慣に大喜びで驚いています。世界の模範となる国ですね!」と綴り、「今日ここに居られるのに援助してくださったスポンサーに本当に感謝しています。また、私の名前を知っていてサインを求めてくれるファンの愛情表現にも心から感謝しています。ありがとう、この旅はまだまだ始まったばかりです!」と滞在を楽しんでいることを伝えた。

なお今シーズンオフには、ローマを退団するMFダニエレ・デ・ロッシやナポリのFWシモーネ・ヴェルディ、DFケヴィン・マルキュイが来日している。デ・ロッシは東京駅周辺を訪問。ヴェルディは東京ディズニーランドや京都、日光などで観光を楽しんだ。また日本の漫画ファンのマルキュイは人気アニメ『ONE PIECE』や『GTO』のキャラなどになりきり、日本滞在を満喫した。イカルディ夫妻は日本でどのようなオフを楽しんでいるのだろうか。

最終更新:6/18(火) 17:20
GOAL

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事