ここから本文です

「チンチラ」は自分の価値に気づいていない!?あのモフモフには、こんなヒミツが!

6/18(火) 6:00配信

LIMO

「チンチラ」というモフモフな生き物をご存知ですか? 

猫でもうさぎでもない「チンチラ」は、近年日本でもペットとして人気のあるネズミの仲間です。

【マンガで見る】

チンチライフの第7話の今回は、世の中のファー事情にも理解が深まる、チンチラさんたちのモフモフについて祭さんが語ってくれました。

第7話:ファーの話

漫画家の祭さんは、大明神さんと、小明神さんという2匹のチンチラさんと暮らしています。

ところでチンチラと聞くと、ファーを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか? 艶のある上質な質感、絹のような肌触り。身につける人の高貴さをさらに引き立てると評判のチンチラの高級ファーですが、なぜ、ダウンのような細かな段がついているのか、皆さんご存知ですか? 

実はあれ、あの美しいグラデーションの段のひとつひとつが、チンチラ1匹ぶんの毛皮なんです! 。ひとつの製品に必要な個体数と、美しい毛並みを保つためのエサと環境…。チンチラさんを、家族として育てている祭さんとしては、少々複雑な心境です。

しかし、そんなことを知ってか知らずか、当のチンチラさんたちは、きょうも元気に祭さんのお部屋を探索中。大明神さんは、ちょっとひとやすみで、ぼーっと遠くを眺めているようです。だけど、あれ? よく見ると、いつもとちょっと雰囲気が違う。不思議に思った祭さんが、近づいて見てみると…? 

自分の価値にまったく気づいていない様子のチンチラさんたちと、いつまでも、生きている彼らのモフモフを楽しみたいと、日夜努力を欠かさない祭さん。祭さんのおうちでは、今日も楽しいチンチライフが繰り広げられています。

 【マンガ記事】チンチライフ! 

チンチラの大明神と小明神、そして漫画家の祭さんの3人(? )が織りなす、ドタバタな毎日。チンチラって何? という方から、チンチラの飼い主さんまで、初めて情報からディープなチンチラ情報まで、楽しくお伝えしていきます。

 つづきを読む

 ・第8話 人間アスレチック
 これまでのお話

 ・第6話 と、整えたいっ…! 

最終更新:6/24(月) 16:00
LIMO

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事