ここから本文です

近鉄・大阪難波駅の「ごちぶらナンバ」、ついにグランドオープン

6/18(火) 17:00配信

Lmaga.jp

近鉄・大阪難波駅の駅ナカ施設「Time’s Place 難波(タイムズ プレイス なんば)」(大阪市中央区)に新たに4店舗が出店。それによってリニューアルを終えた同施設が、7月4日にグランドオープンを迎える。

【写真】2019年2月、同施設にオープンした人気串カツ店

2009年に開業し、2018年夏からリニューアルがスタートした同施設。こだわりの食をテーマとしたエリア「ごちぶらナンバ」に、家族連れから人気の串カツ店や立ち食い寿司、ワインバルなどを次々と出店し、賑わいを見せてきた。

7月4日のリニューアルでは、500円のワンコインでピザが楽しめる「CONA」による新業態「CAFFE CIAO PRESSO × PIZZA CONA」、駅ナカ初出店となる鉄板バル「小皿鉄板酒場 グリル千本」、鰹出汁がベースの中華そば店「なにわ麺次郎」がオープン。グランドオープンより少し遅れて、7月29日には道頓堀発のクラフトビールが楽しめる「道頓堀麦酒スタンド」が登場し、施設の全24店舗が出そろう。

最終更新:6/18(火) 17:00
Lmaga.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事