ここから本文です

ザ・リッツ・カールトン大阪で、スイス高級ブランドのアフタヌーンティー

6/18(火) 18:30配信

Lmaga.jp

「ザ・リッツ・カールトン大阪」(大阪市北区)が、スイスの高級スキンケアブランド「ラ・プレリー」とのコラボ・アフタヌーンティーを7月1日からスタートする。

【写真】人気商品のスキンキャビア

これまでも、靴の「マノロ ブラニク」・腕時計の「フランク ミュラー」・ジュエリーの「グラフ」など、女性が憧れるブランドともにアフタヌーンティーを手掛けてきた同ホテル。今回は館内のスパでも使用している、世界の王室やセレブが通うクリニックから誕生した「ラ・プレリー」が、スイーツのテーマとなる。

同ブランドで人気の「スキンキャビアコレクション」の黄金色の粒々感をイメージした「シトラスのタルト」のほか、濃厚なクリームの質感を表現した「洋なしのババ」など、白を基調としたスイーツが楽しめる。ほかにもセイヴォリー(食事系)にはキャビアやトリュフなど贅沢な食材を使用。8月31日まで提供され、料金は5200円(税・サービス料別)。

最終更新:6/18(火) 18:30
Lmaga.jp

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事