ここから本文です

バトルロイヤル・パズル『テトリス99』Nintendo Switchで8月9日にパッケージ版が発売。オンライン利用券とDLC収録

6/18(火) 13:51配信

電ファミニコゲーマー

 任天堂は、Nintendo Switch向けタイトル『テトリス 99』のパッケージ版を2019年8月9日より発売すると明らかにした。価格は3148円(税別)。

【この記事に関連するほかの画像を見る】

 『テトリス 99』は、99人でバトルロイヤル形式のテトリスを遊ぶことができるパズルゲーム。本作はNintendo Switch Online加入者向けに無料で展開されてきたが、新たにパッケージ版の発売が決定した。パッケージ版には、CPUバトルモードやマラソンモードが遊べる有料追加コンテンツ「コンプリートパック」、そしてNintendo Switch Online利用券(個人プラン12か月分)が同梱される。

 有料追加コンテンツ「コンプリートパック」は1000円(税込)、Nintendo Switch Online利用券12ヶ月分は2400円(税込)となっているため、パッケージ版でまとめて購入した場合でも同じ価格になるような調整が行われている。

 『テトリス 99』は今後もイベントが実施予定。2019年6月21日16時~6月24日15時59分の期間には第4回となる「テト1カップ」が開催、イベントポイントを100ポイントゲットしたプレイヤーの中から、抽選で999人に999マイニンテンドーゴールドポイントがプレゼントされる。また、今後はDLC第2弾も配信予定となっている。

ライター/渡邉卓也

ライター渡邉卓也「マリオの乳で育った男」と自称するフリー・ゲームライター。いくつかのメディアでゲームニュース、レビュー、コラムなどを担当。自分が書いた記事で気に入っているのは「なぜこのゲームが「モンハン」の次に売れるのか…? 『Ice Station Z』から見る3DSという市場の特殊性とゲームの評価の難しさ」。好きなキャラクターは「しずえ」と「カービィ」。Twitter:@SSSSSDM

電ファミニコゲーマー:渡邉卓也

最終更新:6/18(火) 13:51
電ファミニコゲーマー

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事