ここから本文です

【MLB】田中将大、自身メジャー4度目の完封! 9回2安打&今季最多10Kの快投で5勝目

6/18(火) 10:43配信

Full-Count

二塁踏ませぬ快投で昨年7月25日の敵地レイズ戦以来の完封勝利

■ヤンキース 3-0 レイズ(日本時間18日・ニューヨーク)

 ヤンキースの田中将大投手が17日(日本時間18日)、本拠地レイズ戦に先発し、9回2安打10奪三振1四球の快投。今季初完封で5勝目(5敗)を挙げた。3回まで1人の走者も出さないパーフェクト投球。5回までに3点の援護をもらうと、6回以降もノーヒットに抑える快投だった。田中の完封勝利は昨年7月24日(同25日)の敵地レイズ戦以来、メジャー通算4度目となった。

【動画】田中将大の10奪三振完封劇! 二塁踏ませぬ圧巻の投球ハイライト

 田中は初回、先頭のメドウズを二ゴロ、続くファム、ロウを連続三振に仕留める最高のスタートを見せると、2、3回も3者凡退に抑え、序盤を完全投球。2点リードの4回は先頭メドウズに右前打を浴び、この日初ヒットを許したが、ファムを右飛、ロウを二ゴロ、ガルシアを三ゴロに抑え無失点。5回は2死からアダメスに中前打を浴びたが、続くウェンドルを三ゴロに抑えた。

 打線は3回にルメイヒューが先制2ランを放つと、5回にはメイビンがソロ弾で援護。田中は6回以降はノーヒットに抑え、自身4度目の完封勝利を飾った。二塁を踏ませぬ投球で自身2連勝を飾り5勝目。今季初の2桁奪三振の快投だった。この日は111球を投げてストライクは76球。防御率は3.23となった。

Full-Count編集部

最終更新:6/18(火) 13:57
Full-Count

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/16(火) 15:10

あなたにおすすめの記事