ここから本文です

【MLB】田中将大、2安打完封劇に相手捕手は白旗 「彼を称賛しなければならない」

6/18(火) 13:33配信

Full-Count

レイズのマイク・ズニーノ捕手が田中の完封を称賛

■ヤンキース 3-0 レイズ(日本時間18日・ニューヨーク)

 ヤンキースの田中将大投手が17日(日本時間18日)、本拠地レイズ戦に先発し、9回2安打10奪三振1四球の快投。今季初完封で5勝目(5敗)を挙げた。首位攻防戦の初戦を落とした敵捕手も「彼を称賛しなければならない」と脱帽だった。米メディアが伝えている。

【動画】田中将大の10奪三振完封劇! 二塁踏ませぬ圧巻の投球ハイライト

 田中は3回まで1人の走者も出さないパーフェクト投球。5回までに3点の援護をもらうと、6回以降もノーヒットに抑える快投劇だった。米スポーツメディア「ジ・アスレチック」のジョシュ・トレンティーノ記者は自身のツイッターでレイズのマイク・ズニーノ捕手のコメントを紹介。

「彼はプレートの両側に投げることができ、素晴らしい投球をした。そのような投球ができる投手はメジャーリーグに多くない。彼を称賛しなければならない。また明日に切り替えるよ」

 二塁を踏むことさえ許されない田中の快投にレイズ打線も沈黙。首位攻防戦の初戦を完膚なきまでに叩きのめされた相手捕手も日本人右腕を称えるしかなかった。

Full-Count編集部

最終更新:6/18(火) 13:33
Full-Count

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事