ここから本文です

呉外相、EUや日米との関係強化を強調 欧州議会の親台派議員に訴え/台湾

6/19(水) 12:41配信

中央社フォーカス台湾

(ブリュッセル 19日 中央社)呉ショウ燮外交部長(外相)は現地時間18日、ブリュッセルの欧州議会内ラウンジで行われた親台派の同議会議員の歓送レセプションでビデオメッセージの形式であいさつし、中国の圧力を前に「台湾は欧州連合(EU)や日米など理念が近いパートナーと実質的な関係を強化する必要がある」として友好関係の深化に期待を寄せた。(ショウ=金へんにりっとう)

任期終了に伴い、親台派グループのトップをまもなく退任するヴェルナー・ランゲン議員は香港で起こった大規模デモに触れ、警察が市民に対して催涙ガスやゴム弾を使用したことへの驚きを示した上で、欧州議会が台湾の民主主義を支持する重要性が改めて浮き彫りになったと述べた。

(唐佩君/編集:名切千絵)

最終更新:6/19(水) 12:41
中央社フォーカス台湾

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事