ここから本文です

【宝塚記念】マカヒキ 前走大阪杯では上がり3F最速で4着

6/19(水) 8:12配信

netkeiba.com

 6月23日に行われる宝塚記念(3歳上・GI・阪神芝2200m)に13頭が登録している。春競馬の締めくくりに相応しいGI馬6頭の豪華メンバーを制するのはどの馬か。

【写真】マカヒキこれまでの軌跡

 2016年のダービー馬マカヒキ(牡6、栗東・友道康夫厩舎)は、同年のニエル賞以来となるおよそ2年9ヶ月ぶりの勝利を狙う。阪神コースは、2017年と今年の大阪杯で4着に入っている。

 特に今年の大阪杯は、道中内々を回り直線外目に持ち出されると、そこから上がり3F最速の末脚でコンマ2秒差の4着となった。鞍上は引き続き岩田康誠騎手。

最終更新:6/19(水) 8:12
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事