ここから本文です

負傷療養中の北村宏司 21日から調教騎乗再開

6/19(水) 9:40配信

東スポWeb

 負傷療養中の北村宏司(38=美浦)が、今週の金曜(21日)から調教騎乗を再開することが19日朝わかった。

 3月2日の中山競馬で落馬し、顔面の複雑骨折、ふくらはぎの筋肉損傷の重傷を負った。千葉県船橋市内の病院に入院し、リハビリを続けていた。18日に医師から馬に乗る許可が下りたため、21日から調教に騎乗することになった。

 騎乗依頼仲介者の松本ヒロシ氏は「まずは毎日1頭ずつ藤沢和雄厩舎の馬に乗せていただく予定です。ただ具体的な復帰時期についてはこれから。顔面の骨折ですから、しっかり固まってからでないとならないので」と見通しを語った。

 また、師匠でもある藤沢和調教師は「今週からウチの厩舎の馬に乗ってもらいます。大きなケガだったし、これからもいろいろと大変だろうけど、復帰へ向けて頑張っていってほしい」とエールを送った。

最終更新:6/19(水) 17:30
東スポWeb

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事