ここから本文です

韓国 けさのニュース(6月19日)

6/19(水) 10:10配信

聯合ニュース

◇習主席 訪朝前に北朝鮮紙へ異例の寄稿「地域の平和に寄与」

 中国の習近平国家主席の訪朝を翌日に控えた19日、北朝鮮・朝鮮労働党機関紙の労働新聞は習氏の寄稿を掲載した。習氏は「われわれは朝鮮(北朝鮮)側、および該当側と共に意思疎通と調整を強化し、朝鮮半島問題を巡る対話と交渉が進展するよう共同で推進することで、地域の平和と安定、発展と繁栄へ積極的に寄与していく」と強調した。中国国家主席が訪朝を前に、北朝鮮メディアに寄稿して自身の立場を明らかにするのは異例。

◇北朝鮮漁船は「東海岸の港に停泊」 海上警備に穴

 韓国の東海岸で15日に発見された北朝鮮の漁船に関し、北東部の江原道・三陟港近くの海上で操業していた韓国漁船が発見したとする政府当局の説明と食い違う地元住民の証言が出ている。住民などによると、この北朝鮮漁船は15日朝に三陟港の埠頭(ふとう)に停泊しているのを住民が見つけて警察に通報した。住民が同船に向かい「どこから来たのか」と尋ねると、北朝鮮から来たと答えたという。こうした証言の通りなら、北朝鮮漁船が海上の南北軍事境界線にあたる北方限界線(NLL)から三陟港内までの130キロを航海し、停泊するまでの間、海軍や海洋警察、陸軍がこれを全く探知できなかったことになる。

◇熟年離婚「状況に応じて可能」 50~60代の4割

 韓国保健社会研究院が19日公表した報告書によると、昨年11月に全国50~69歳の男女2022人を対象に熟年離婚に対する考え方を調査した結果、「状況に応じて可能」(39.9%)または「全面的に可能」(1.3%)との回答が計41.2%を占めた。男性は熟年離婚に対して相対的に否定的な意識を持っていることも明らかになった。「可能ならしてはならない」または「絶対にしてはならない」と回答した比率は男性が58.4%で女性(41.0%)を上回った。

◇文大統領 サッカーU20韓国代表をきょう招待

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領は19日午後、サッカーのU―20(20歳以下)ワールドカップ(W杯)ポーランド大会で準優勝を果たした韓国代表メンバーを青瓦台(大統領府)に招き、夕食を共にする。国際サッカー連盟(FIFA)主管大会で韓国の男子サッカーとして過去最高の成績を収めた選手らをねぎらう予定だ。

最終更新:6/19(水) 10:10
聯合ニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事