ここから本文です

米400gをペロリ 5位浮上の山下美夢有

6/19(水) 18:14配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇2019トヨタジュニアゴルフワールドカップSupported by JAL 2日目(19日)◇中京ゴルフ倶楽部 石野コース(愛知県豊田市)◇男子6,843ヤード(パー71)、女子6,130ヤード(パー72)

【写真】ゴルフ・ウガンダ代表

2オーバー12位から出た山下美夢有(大阪桐蔭高3年)は5バーディ、1ボギーと日本人女子最高の「68」でプレーし、通算2アンダー5位に浮上した。14番(パー4)の2打目、残り70ydから52度で30センチに寄せた。「きのうに比べ100ydの距離が凄くよくて、パットも入ってくれた」と安堵した。

大会初日のプレー終了後は、クラブハウスで日本女子チームのコーチの岩本砂織さんによるマッサージを30分ほど受けた。寝る前にも「教わったストレッチをやったので、きょうは体(の状態)がすごい良かったです。特に下半身を重点的にやりました」と前日の準備が功を奏した。

加えて前日の晩御飯が、活力になっているという。男子メンバーを含めチーム全体で鰻を食べに行き「大好きなんで、力になりました」と満面の笑みを見せた。普段から夜ごはんはしっかり食べるとし、「お米が好きなんです。(夜は)普通に400gとか食べます」と150センチの体型からは想像できないほどの”大食い”だという。

3日目に向け「無理しない程度に、チャンスホールがきたらバーディを取れればいい。そういう気持ちで行こうかな」と意気込み、「今夜、焼き肉食べに行きます」と好物に顔をほころばせた。(愛知県豊田市/石井操)

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ