ここから本文です

アメトーーク!「観覧募集なし」「CM異変」で広がる憶測 いったいどうなる?テレ朝に見解を聞く

6/19(水) 20:21配信

J-CASTニュース

 お笑いコンビ「雨上がり決死隊」の宮迫博之さん(49)が振り込め詐欺グループの宴会に出席した"闇営業"問題で、MCを務める番組「アメトーーク!」(テレビ朝日系)の今後に対してもさまざまな憶測が広まっている。

 番組公式サイトで観覧者の募集を停止しており、直近の放送でACジャパン(旧公共広告機構)のCMが流れたため、SNS上では「収録分で終わり?」との声が寄せられている。

■CMが「AC」に...

 宮迫さんは2019年6月7日発売の写真週刊誌『FRIDAY』で、詐欺グループの忘年会への参加を報じられたことを受け、同日にツイッターを更新。参加は認めたものの、「ギャラはもらっていない」と報酬の受け取りは否定した。

 しかしその後も、宮迫さんに焦点を当てた報道は相次ぐ。こうした中で関心の矛先は宮迫さんがMCを務める「アメトーーク!」に向かった。番組サイトの観覧募集ページで「ただ今募集はしておりません」と案内しており、6月13日の放送ではACジャパンのCMが流れたため、

  「アメトーーク!観覧募集中止って打ち切りかな?」
  「収録分で終わり?」
  「闇営業でスポンサー差し替えか…」

といった憶測がツイッターで多数書き込まれている。

テレ朝はコンプラ遵守を求める

 テレビ朝日広報部は19日、J-CASTニュースの取材に、「放送予定に変更はありません」と番組終了を否定。

 観覧募集を停止している理由は「直近に収録がないためです。今後適宜募集を行ってまいります」とし、番組スポンサーの件は「個別のスポンサー契約に関しましては、従来お答えしておりません」と回答を避けた。

 テレビ朝日が宮迫さんの所属事務所に今回の騒動を確認したところ、入江さん以外の芸人は報酬を受け取っていないとの説明を受け、局からはあらためて所属タレントのコンプライアンス遵守を求めたとする。

最終更新:6/19(水) 20:21
J-CASTニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事