ここから本文です

大人になった時の温かい何かに 我が家の連休満喫術 ☆えくぼママの沖縄子育て☆

6/19(水) 11:04配信

琉球新報

こんにちは!みはるです。

4月末から5月頭にかけて超大型連休がありましたね。これくらいの日程をみんな一緒にお休み!ではなく、それぞれが好きな時期に交代で有給として取れるドイツのような休日制度に早くなって欲しいなとも思ってしまいますが・・・。

さて、そんな話はさておき、親はお仕事、子どもは保育園の毎日で中々一緒に過ごせる時間がない我が家。子どもが成長するにつれてどんどん一緒に過ごせる時間が少なくなっていくな・・と考えると今から寂しい気持ちですが、せっかく一緒に過ごせるお休み。家族みんなでやりたいことを出し合ってみよう!!と移動中の車で車内会議をしました。

川遊び!花火!釣り!海遊び!カラオケ!お泊まり!バーベキュー!キャンプ!などなどなど・・・・どんどん出てくる出てくる。やりたいことは尽きないよね。なるべくお金を掛けずに思い切り楽しめるように、お休みが合った日程の中で出た案をなるべくやってみよう!と色々と計画してみました。

息子が特にやりたい!!と言ったのが「大きいお風呂とプールに入りたい!!!」
そこで利用したのが、ホテルプール&ランチ券。ホテルランチとプール、大浴場利用も付いて2000円ほどで購入できました♪母としては、自分で用意も片付けもしなくていいご飯が食べたいのです!

キャンプにも行きたかったのですが、キャンプ場がどこもいっぱいだったのでテント泊は諦め、初車中泊をしてみることに。我が家の車は車内をフラットに出来るので、車中泊が可能な場所を事前に調べ、道の駅で車中泊をして、やんばる1泊2日旅。息子の寝相の悪さで車中泊はちょっと大変でしたが(笑)、奥のこいのぼりも見れたし、川遊びもできたし、楽しい2日間でした。



えくぼメンバーの実家の赤がーらー(瓦)のおうちにもお泊まり。母たちは夜はバーベキューをしながらお酒も飲んで❤次の日は子どもたちがプール遊びしている間に、夫は朝から釣り三昧。そんな親子で充実の休日を過ごせました。

お休みに向けて、みんなで決めたやりたいことをやるために、家の片付けなどの家事も積極的に頑張っていたのはプラス効果でした。

「今回のお休みでの思い出が、大きくなった時にも何か温かいものを残してくれているといいなぁ」と夫。確かに、私の実家は自営業だったこともあり、連休や夏休みに家族で遠くへ旅行とかに言った覚えはないけど、それでも家族で遊びに行った思い出や、お休みの日のワクワクなんかを今でも思い出せるのは幸せなことなんだなぁと思いました。

子どもと過ごすお休み。あと何回あるかなぁ。いつかの時まで、色んな体験や時間をたくさん共有していきたいなぁと思うみはるなのでした。

(えくぼママライター みはる)

 

☆えくぼママの沖縄子育て☆ これまでの記事はこちらから

 


☆ プロフィル ☆

みはる
東京出身。浦添市在住。 元幼稚園教諭であり元保育士。現在えくぼママとして活躍中!
よく言われるのは、元気。いつも笑ってる。よく喋る。
2014年生まれのヤンチャな長男と穏やかな旦那さんとの3人家族。
自然派育児を楽しみながらマイペースに子育て中。
野望は家族で世界中に滞在することが仕事になること☆

アイコンをクリックして「たいようのえくぼ」ページへ↓



 

 

 

 

琉球新報社

最終更新:6/19(水) 11:04
琉球新報

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事