ここから本文です

「虚構推理」主人公コンビの出会いとバトルを描く新PV公開 OP主題歌は「嘘とカメレオン」に

6/19(水) 22:30配信

映画.com

 [映画.com ニュース] 「少年マガジンR」(講談社刊)で連載中の怪異バトル&伝奇ミステリー漫画をテレビアニメ化する「虚構推理」の新プロモーションビデオが公開された。“怪異”の知恵の神である岩永琴子(CV:鬼頭明里)と、怪異たちを恐れさせる不死の存在・桜川九郎(宮野真守)の出会いと、奇想天外な事件を巻き起こす怪異とのバトルが描かれており、主役コンビの声も収録。あわせて公開されたキービジュアルには、夜の街に立つ琴子と九郎のほかに、彼女たちと対峙することになる虚構の怪物・鋼人七瀬が登場している。

 同作は、幼い頃に神隠しにあい、片眼、片脚と引き換えに、怪異や妖怪たちの知恵の神となった琴子と、妖怪“件(くだん)”と“人魚”の肉を食べて「未来をつかむ力」と「不死の身体」を手に入れた九郎が、ともにミステリアスな事件に挑んでいく姿を描く。原作は、城平京氏による小説のコミカライズで、漫画を片瀬茶柴氏が担当し、シリーズ累計発行部数が200万を超える人気作だ。

 同作のオープニング主題歌を、5人組ロックバンドの「嘘とカメレオン」が担当することもわかった。楽曲タイトルやリリース日程などの詳細は明らかにされていない。そのほか、7月5日には、米・ロサンゼルスで開催される「AnimeExpo2019」で、同作のワールドプレミア上映が行われることも決定した。現地では、九郎役の宮野真守が登壇する予定。

最終更新:6/19(水) 22:30
映画.com

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事