ここから本文です

「どんどん綺麗さが増してますね」 50歳を迎えたKABA.ちゃん、小川菜摘に誕生日を祝われた写真に反響

6/19(水) 18:11配信

ねとらぼ

 タレントの小川菜摘さんが6月19日、タレントで振付師のKABA.ちゃんの50歳バースデーをお祝いした2ショット写真をInstagramとブログに投稿。性適合手術から約3年経過したKABA.ちゃんに、ファンからは「どんどん綺麗さが増してますね」と驚く声が寄せられています。

【画像】別カット

 以前からプライベートで親交を深めている2人。小川さんによると、KABA.ちゃんはいつも36歳くらいを自称していたそうで、「KABA子 50歳だってぇぇぇ~~!!!!!」「まだ45歳くらいと思ってたから、ビックリ大爆笑」と驚きを隠せない様子。同日、KABA.ちゃんも自身のInstagramを更新。小川さんがおいしいイタリアンのお店を予約してくれた上に、プレゼントや豪華なケーキまで用意してくれたことを明かし、「素敵な芸能界の姉」に感謝の気持ちを贈っていました。

 2016年6月に性適合手術と声帯手術を受けた後、外見もより女性に近づけるために美容整形を行っていることを明かしていたKABA.ちゃん。2017年2月には仲が良いタレントの若槻千夏さんと食事をしており、整形手術の“進捗状況”について若槻さんが「新国立競技場よりは完成が早いようです!!」と暴露していました。もうそろそろ完成したのかな。

 最近では、中国武術のレッスンに励んでいるというKABA.ちゃん。また、4月には人権に関する正しい理解を深めることを目的としたイベント「2019年憲法週間行事『トークショーと映画の集いin中央区』」に登壇し、LGBTの当事者としての経験や自分らしく生きることについて演説したこともありました。

 50歳を迎え、より女性としての魅力が増しているKABA.ちゃんに、ファンからは「びっくりしました 最初わからなかったです」「カバちゃんすごい綺麗になりましたね」と驚きと称賛の声が寄せられています。

ねとらぼ

最終更新:6/19(水) 18:14
ねとらぼ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事