ここから本文です

スチュワート、初ブルペン29球 ソフトバンクの19歳

6/19(水) 14:40配信

共同通信

 米大リーグのドラフト上位指名候補ながら、ソフトバンク入りしたカーター・スチュワート投手(19)が19日、福岡県筑後市のファーム施設で来日後初めてブルペンに入り、29球を投げた。

 ブルペン入りは4月末以来。「投げ方を確認しながら70パーセントくらいで投げた」と、198センチの長身からゆっくりとしたダイナミックな投球動作を披露。「調子はいい」と笑顔だった。

 捕手を立たせて22球、残りはベースの手前に捕手を座らせ、米国より小さいボールに慣れようと変化球を織り交ぜながら投げた。マウンドについては「軟らかくて踏み出した時に足が止まる」と好感触を得ていた。

最終更新:6/19(水) 16:34
共同通信

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ