ここから本文です

人気ユーチューバー 知人に暴行、負傷させ活動休止 動画で謝罪

6/19(水) 21:55配信

デイリースポーツ

 人気YouTuberのワタナベマホトが、酒に酔った状態で知人にケガをさせたとし、当面の間、活動休止することを19日、所属事務所が公式サイトで発表した。マホト自身もYouTubeに動画をアップして謝罪。「本当に申し訳ございませんでした」と視聴者らに頭を下げている。

 公式サイトでは「6月初旬、ワタナベマホトがお酒に酔った状態で、お相手の方と口論の末、怪我をさせてしまいました」と報告。「本人は心から反省しており、お相手に謝罪し、現在は円満に和解しております」とした上で、今回の事態を重く受け止め、動画投稿や、「カイワレハンマー」名義での音楽活動を「当面休止することといたしました」と説明した。

 マホト本人もYouTubeに動画を投稿。濃いグレーのジャケット、六四分けの髪形で「6月あたまにお酒に酔って口論となり、相手にけがをさせてしまうというトラブルを起こしてしまいました」「すでに話し合いの末、和解となりました」と神妙な面持ちで説明。「今回の責任は全て私にあります。相手の方が非難されたり、無関係の方が巻きこまれたり…が起きないよう願っております。今回は本当に申し訳ございませんでした」と頭を下げた。

 マホトは今月4日に「顔だせなくてごめんなさい。。生きてます」とツイートした後、ツイッターの更新が止まっていた。

最終更新:6/19(水) 22:29
デイリースポーツ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事