ここから本文です

生駒里奈、“びしょ濡れ“は「とても楽しかった」

6/20(木) 12:05配信

スポーツ報知

 元乃木坂46の生駒里奈(23)が、7月3日からテレビ東京系で放送される大原櫻子主演ドラマ「びしょ濡れ探偵 水野羽衣」(水曜・深夜1時35分)の第3話にゲスト出演することになった。“ずぶ濡れ探偵“として芸能活動をする姉妹を、「カメラを止めるな!」で人気となった秋山ゆずき(26)と演じる。

【写真】主演の大原櫻子も“びしょ濡れ“

 水に濡れるとタイムリープできるという特殊な能力を持つ主人公・水野羽衣(大原)が、その能力を生かし「びしょ濡れ探偵」として毎話事件を解決へと導く物語。秋山演じる水村かけみの妹・しずるを演じる生駒は「タイトルにびっくりして、どんな作品だろうとワクワクして臨みました」と明かし、純粋に夢を追いかけ女優として高みを目指したいと思いつつ、日々これで良いのかと思い悩む役に「昔の自分を引き出して重ねて演じました」と語った。

 このドラマに不可欠の“びしょ濡れシーン”の撮影は2回水をかけられたそうで、「秋山ゆずきさんが、かけ方が上手でとても楽しかったです」と振り返った。秋山も、「今回の見所はやはり水です!たくさんびしょ濡れになりますが、びしょ濡れのシーンはとても神秘的で綺麗な映像になっているので、そこも楽しみにして頂きたいです」と撮影を楽しんだ様子だった。

最終更新:6/20(木) 12:12
スポーツ報知

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事