ここから本文です

左足骨折のみやぞん、圧巻回復でサッカー企画挑戦 完治前でも力強いシュート

6/19(水) 15:32配信

オリコン

 お笑いコンビ・ANZEN漫才が19日、都内で行われたイベント『エアトリ杯~格安航空券 de 夏休み~』に登壇。先月24日に日本テレビ系『世界の果てまでイッテQ!』のインドロケ中に「左足首」を骨折するけがを負ったみやぞんだが、報道陣を前に「骨は折れても心は折れてない」と順調回復をアピールした。

【写真】圧巻の回復力!サッカー企画でシュートするみやぞん

 「長距離だと杖は必要ですけど、近い距離なら大丈夫。もう日常生活にほとんど支障はないです」と報告したみやぞんは、イベント内でサッカーのストラックアウト企画に挑戦。右足で振り抜いたシュートで見事、韓国旅行をゲットすると「みんな驚いたと思います」としたり顔を浮かべていた。

 日本テレビは、先月28日に報道各社に書面で「『世界の果てまでイッテQ!』のインドでのロケ中に、みやぞん(ANZEN漫才)さんが、けがをしました。 走って木の板を踏んでジャンプし、火の輪をくぐる挑戦をした際に、着地で左足首をひねってしまった事によるものです」と説明し「日本へ帰国した5月27日、改めて病院で診察を受けたところ、左足首の左距骨(きょこつ)の関節面から7ミリ程度の骨がかけており、骨折と診断されました」としていた。

 イベントには、元なでしこジャパンのタレント・丸山桂里奈も出席。フランス女子ワールドカップで激闘を繰り広げている代表チームへ「1試合ごとに成長しているチームだと思う。2011年のドイツ大会でイングランドに負けている。そのリベンジを兼ねて、頑張ってほしい」とエールを送った。

最終更新:6/21(金) 0:25
オリコン

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ