ここから本文です

【新潟県 震度6強】地震活動は活発な状況

6/19(水) 11:03配信

ウェザーニュース

 18日(火)22時22分頃、山形県沖を震源とするM6.7の地震が発生し、新潟県村上市で震度6強を観測しました。発生から約半日が経過し、震度1以上の地震は19回発生しています。(19日11時まで)

 最も規模が大きいものは19日(水)0時57分に発生したM4.1の地震です。

 今回の地震は震源が海底のため、陸域の地震に比べると小さな規模で震度1以上を観測することが少なくなります。現状も地震活動は活発と言って良さそうです。

 気象庁は発生から1週間程度は同規模の地震発生の可能性が高くなるとして注意を呼びかけています。

 特に強い揺れがあった地域では、新たな土砂災害が発生したり、ダメージを受けた家屋が倒壊するなどの被害のおそれがありますので、しばらくは危険な所に近づかないようにしてください。

ウェザーニュース

最終更新:6/19(水) 11:03
ウェザーニュース

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事