ここから本文です

元モデル&DJ坂田かよの間借りカレー店、渋谷「ランチタイムアマリリス」に行ってみた

6/19(水) 22:15配信

テレ東プラス

「路地裏の知られざる名店や、オープンしたばかりの期待の新店、地元の人たちに愛されているお店など、まだまだ知られていない美味しいお店がこの世界にはたくさんあるはず」。そんな思いとともにテレ東プラス編集部が気になったお店に伺い、その様子をご紹介して行きます。今回は、元モデル&DJが営む渋谷の間借りカレー店をお邪魔します。

平日昼間のみ営業する間借りカレー店「LUNCH TIME Amaryllis」

やってきたのは、JR渋谷駅から青山学院大学の方面に向かって徒歩約8分。グルメ街として知られる渋谷二丁目エリア、通称“渋ニ(しぶに)“にある「LUNCH TIME Amaryllis(ランチタイム アマリリス)」。2018年3月にオープンした、平日昼間のみ営業する間借りカレー店です。

「ランチタイム アマリリス」は、「GARAGE CAFE MANX by ROLL(ガレージカフェ マンクス バイ ロール)」というバーの空き時間を使って、営業をしています。

フードメニューは、「今週のカレー」(800円)のみ。「キーマカレー温玉のせ」と「バターチキンカレー」の2種類を週替わりで提供しています。

訪問した日は「キーマカレー温玉のせ」の週。

プレートの中心に、ごはんとキーマカレー、温玉。そして、その周りに「パプリカのピクルス」「アーリーレッドのピクルス」「ミニトマト」「コールスロー」「パクチー」「フライドオニオン」がトッピングされ、色鮮やかに盛り付けられています。付け合わせは、旬の野菜を使用するため、時期によって異なります。

キーマカレーは、玉ねぎやトマトの甘みを感じられる優しい味わい。スパイスはクミン、ターメリック、レッドチリをシンプルに使い、じんわりと効く程度。隠し味にはワインビネガーを入れ、程よい酸味と爽やかさをプラス。またスパイスや食材を炒める際には、ギー(※)を使っているといいます。ごはんは、カリフォルニア産のカルローズを少し硬めに炊いています。カルローズは、日本米とタイ米の中間のような軽い食感が特徴で、アメリカをはじめとした海外では、ヘルシーなお米として知られています。

※ギーとは...インドを中心とした南アジアで使われている、バターオイルの一種。無塩バターなどを煮詰め、水分やたんぱく質を取り除いた純粋な乳脂肪

1/3ページ

最終更新:6/19(水) 22:15
テレ東プラス

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事