ここから本文です

【動画】新潟や山形 熱中症に注意 天気回復も午後は雷雨のおそれ(19日19時更新)

6/19(水) 18:33配信

ウェザーマップ

 20日(木)は朝から晴れる所が多くなりますが、上空の寒気が残るため大気の状態は不安定です。地震の被害の大きかった地域では、引き続き少しの雨でも土砂災害に警戒が必要です。新潟や山形では、水曜と比べて気温が上昇するでしょう。

 北陸や東北では天気が回復し、最高気温は水曜と比べて5℃ほど高く、25℃を超える所が多くなるでしょう。屋外で復旧作業をされる方や、避難所にいらっしゃる方は、特に熱中症にお気を付けください。

 午後には地震のあった地域も含め、広い範囲でにわか雨や雷雨の可能性があります。晴れていても、天気の急変にご注意ください。
 また、梅雨前線のかかる南西諸島では激しい雨の降る所があるでしょう。

 この先、金曜までは晴れますが、土日は梅雨前線が日本列島に近付く見込みです。まだ梅雨入りの発表がない九州北部や四国、中国、近畿地方でも、週末は梅雨入りの発表があるかもしれません。

(気象予報士・元井美貴)

最終更新:6/19(水) 18:33
ウェザーマップ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事