ここから本文です

香川ファイブアローズに第3期スラムダンク奨学生の矢代雪次郎が加入「全力を尽くしていきたい」

6/19(水) 15:45配信

バスケットボールキング

 香川ファイブアローズは6月19日、Bリーグ自由交渉選手リストに提示されていた矢代雪次郎と選手契約合意を発表した。


 千葉県出身の矢代は、177センチ77キロのポイントガード兼シューティングガード。流通科学大学付属柏高校卒業後の2010年に第3期スラムダンク奨学生として渡米し、ベサニー大学でプレー。卒業後の2016年に群馬クレインサンダーズに加入した。2017-18シーズンから愛媛オレンジバイキングスに加入し、在籍2シーズン目となった昨季は、レギュラーシーズン計59試合に出場し、96得点(1試合平均1.6得点)を記録した。

 香川と契約を締結させた同選手は、クラブ公式HPにて「これまでの経験を生かし、香川ファイブアローズの力になれるよう全力を尽くしていきたいと思います。とにかく今は、香川ファイブアローズでプレーできる事を嬉しく思うと同時に、凄く楽しみにしています!」と意気込みを述べた。

BASKETBALL KING

最終更新:6/19(水) 18:42
バスケットボールキング

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事