ここから本文です

【MLB】菊池雄星、今季5敗目喫する 5回6失点KO、直近5試合で白星なく4連敗

6/19(水) 14:17配信

Full-Count

初回に2点を先行されると、立ち直れずに6失点

■ロイヤルズ 9-0 マリナーズ(日本時間19日・シアトル)

 マリナーズの菊池雄星投手は18日(日本時間19日)、本拠地でのロイヤルズ戦に先発し、5敗目を喫した。今季16試合目の先発マウンドに上がった菊池だったが、序盤から不安定な投球に終始し5回9安打6失点でノックアウト。マリナーズは0-9で完敗し2連敗となった。

【動画】菊池雄星が“乳搾りコンテスト”に参戦! 農家育ちの実力を発揮…!? 試合前に行われたコンテストの実際の様子

 菊池は初回、先頭のメリフィールドに右前安打、続くモンデシーには中前安打と連打を浴びた。無死二、三塁のピンチで続くゴードンに中前へと弾き返され、いきなりの3連打で2点を先行された。2回にも1死満塁のピンチを招いたものの、ここはなんとか無失点に切り抜けた。

 だが、3回には1死からソレルに中越えのソロ本塁打を被弾して3点目。4回にはロペス、ハミルトンに連打を浴び、メリフィールドには9号3ランを浴びた。3者凡退は一度もなく5回9安打6失点で降板した。

 マリナーズは打線がベイリーの前に、わずか4安打しか放てずにゼロ行進。菊池のあとを受けたフェスタ、ビドルも失点を喫してリードを広げられて完敗となった。

Full-Count編集部

最終更新:6/19(水) 14:17
Full-Count

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/21(日) 6:15

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ