ここから本文です

マンCがクラブ史上最高額85億円支払い準備、22歳スペイン代表MF獲得か

6/19(水) 11:08配信

ゲキサカ

 マンチェスター・シティがスペイン代表MFロドリの獲得に向け、アトレティコ・マドリーが設定する違約金満額の6260万ポンド(約85億円)を支払う準備を進めているという。『BBC』が伝えた。その場合は昨年、MFリヤド・マフレズ獲得のために投じた6000万ポンドのクラブレコードを上回ることになる。

 同選手は18年にビジャレアルからA・マドリーに加入。バイエルンも獲得を目指す有望株だが、守備的な選手の獲得を希望するジョゼップ・グアルディオラ監督の意向をクラブも支持したい考えのようだ。

 またマンCは、昨年PSVに放出したDFアンジェリーノ・タセンデの買戻しも検討しているという。その場合は契約に組み込まれていた535万ポンド(約7億円)の買戻しオプションを行使することになる。

最終更新:6/19(水) 11:08
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ