ここから本文です

レアル、エリクセン獲得に向けてセバジョス+61億円でオファーか

6/19(水) 23:24配信

ゲキサカ

 トッテナムに所属するMFクリスティアン・エリクセン(27)の獲得に向けて、レアル・マドリーはMFダニ・セバジョス(22)+4500万ポンド(約61億5000万円)でのオファーを検討している。英『サン』が報じている。

 レアルを率いるジネディーヌ・ジダン監督は、今夏にチェルシーからMFエデン・アザールを獲得したにもかかわらず、トッテナムの司令塔を獲得リストに加えた模様。エリクセン自身も「新しいことに挑戦したい」と語り、今夏の退団を示唆。「ステップアップになる」とレアル移籍へ意欲をみせている。

 2013年8月にアヤックスからトッテナムに加入したエリクセンは、卓越した攻撃センスとテクニックを武器に絶対的司令塔として君臨。今季は公式戦51試合で10ゴール17アシストを記録した。

 2017年7月にベティスからレアルに加入したセバジョスは、優れたボールコントロールを備えるMF。在籍2シーズンで公式戦56試合5ゴールを記録しており、トッテナムのマウリシオ・ポチェッティーノ監督が熱視線を送っているという。

最終更新:6/19(水) 23:24
ゲキサカ

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事