ここから本文です

松下大星ら強力ルーキー加入のクローバー歯科、開幕2連勝<前期日本卓球リーグ豊田大会>

6/20(木) 7:05配信

Rallys

<2019年度前期日本卓球リーグ豊田大会 6月19日~6月23日、スカイホール豊田>

【動画】水谷「これはやばすぎ」 シチズン酒井の超高速ロケットサーブが話題に

19日、卓球の実業団最強を決める日本卓球リーグ前期大会が豊田で開幕した。日本卓球リーグは1部と2部に分かれ、総当たりのリーグ戦で前期、後期の2回の優勝を決定。前後期それぞれで、順位による1部・2部の入れ替えが行われる。

初日は、男子2部8試合、女子2部4試合が行われた。男子2部では、クローバー歯科カスピッズと朝日大学が2連勝と上々の滑り出しを見せた。

クローバー歯科カスピッズは、今年度から松下大星(愛知工業大学出身)・工藤真弘(大正大学出身)の強力な新人2人が加入し、1部復帰を目指す。協和発酵バイオも、千葉悠平(埼玉工業大学出身)が単複共に出場し全勝するなど、ルーキーの活躍が目立っている。

女子2部では、愛知工業大学がスポット出場しており、地元愛知での活躍に注目が集まる。

20日からは2部の試合に加えて、男女とも1部の試合も始まる。

先日、Twitter上でバズーカサーブが話題となったシチズン時計の酒井明日翔や、ゴールド選手として参戦している日鉄物流ブレイザーズの田添健汰など1部は注目選手が目白押し。明日以降も日本トップクラスの熱い試合から目が離せない。

初日 男子2部試合結果

<信号器材 3-1 JR北海道>
〇厚谷武志 3-1 神山佑太
北村祐馬 2-3 〇水谷良紀
〇北原大輝/渡辺聡太 2-1 川島勇樹/水谷良紀
〇福田修也 3-0 能戸大夢

<朝日大学 3-1 トヨタ自動車>
増本時祥 2-3 〇南里和輝
〇金博 3-0 畑直希
〇馬渡元樹/増本時祥 2-1 北口大輔/畑直希
〇馬渡元樹 3-0 千坂達也

<クローバー歯科カスピッズ 3-2 協和発酵バイオ>
〇江藤慧 3-0 窄口飛翔
加藤駿 1-3 〇千葉悠平
松下大星/江藤慧 0-2 〇千葉悠平/亀石翔吾
〇松下大星 3-0 亀石翔吾
〇工藤真弘 3-0 安本英明

<琉球レオフォルテ 3-1 藤 ミレニアム>
西里完 0-3 〇韓智敏
〇東勇渡 3-0 田中智大
〇久住昭博/東勇渡 2-0 水内大介/田中智大
〇花木誠弥 3-2 安藤大貴

<クローバー歯科カスピッズ 3-1 豊田自動織機>
松下大星 1-3 〇仲田貴亮
〇工藤真弘 3-0 河田航希
〇江藤慧/松下大星 2-1 仲田貴亮/岡田聖世
〇江藤慧 3-2 岡田聖世

<朝日大学 3-2 信号器材>
増本時祥 2-3 〇厚谷武志
〇金博 3-1 北原大輝
馬渡元樹/増本時祥 1-2 〇北原大輝/渡辺聡太
〇馬渡元樹 3-0 福田修也
〇佐藤桂輔 3-2 北村祐馬

<藤 ミレニアム 3-2 協和発酵バイオ>
〇安藤大貴 3-0 安本英明
韓智敏 0-3 〇千葉悠平
水内大介/田中智大 0-2 〇千葉悠平/亀石翔吾
〇長沼巧 3-2 亀石翔吾
〇水内大介 3-0 窄口飛翔

<琉球レオフォルテ 2-3 JR北海道>
西里完 0-3 〇宝利貴也
〇東勇渡 3-0 水谷良紀
久住昭博/東勇渡 1-2 〇川島勇樹/水谷良紀
〇花木誠弥 3-0 神山佑太
久住昭博 0-3 〇能戸大夢

1/2ページ

最終更新:6/20(木) 7:05
Rallys

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事