ここから本文です

台中産ライチ、日本へ輸出 2トンを出荷/台湾

6/20(木) 16:06配信

中央社フォーカス台湾

(台中 20日 中央社)日本へ輸出する台中産ライチの出荷出発式が18日、台中市内であった。初輸出した昨年に続き、台中産の生ライチが再び日本のスーパーマーケットの店頭に並ぶことになる。

台中市政府は2017年、直動機器メーカーのハイウィン(上銀科技)や中興大と、ライチの鮮度保持技術に関して連携する協定書に署名。技術の導入によって外観を美しく保ったまま日本に輸送することが可能になった。昨年6月には台中産の生ライチが福島県や石川県などのスーパーで販売され、好評を博していた。

同市はライチの主要産地の一つ。市によれば、暖冬や雨不足などの影響で、今年の生産量は昨年の3割ほどとなっているという。

(趙麗妍/編集:名切千絵)

最終更新:6/20(木) 16:06
中央社フォーカス台湾

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事