ここから本文です

【次走報】ワイドファラオ、アイアンバローズなど角居厩舎情報

6/20(木) 11:21配信

netkeiba.com

 先週のユニコーンSを快勝したワイドファラオ(牡3)は放牧に出て秋にそなえることになった。

「直線では差し返してくれましたね。ジャパンダートダービーへは向かわず、秋のJBCスプリント(11月4日、JpnI、浦和ダート1400m)を視野に入れていきたいと考えています。マイルがギリギリかな、という印象なので、1400mから1600mの路線を磨いていきたいですね」(辻野助手)

 ユニコーンSでは5着だったエルモンストロ(牡3)は短期放牧からレパードS(8月4日、GIII、新潟ダート1800m)を目指す。

 また、ゲート試験を合格したアイアンバローズ(牡2)はノーザンファームしがらきへ放牧に出て、夏の新潟競馬でのデビューに向けて帰厩する見込みだ。

(取材・文:花岡貴子)

最終更新:6/20(木) 11:21
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事