ここから本文です

薬物逮捕迫る「お笑い界の超大物」小嶺麗奈ルートで2人浮上

6/20(木) 11:01配信

東スポWeb

 人気アイドルグループ「KAT-TUN」の元メンバー・田口淳之介被告(33)と“内縁の妻”で元女優の小嶺麗奈被告(38)の大麻所持カップルが逮捕されて、間もなく1か月が経過する。2人は7日にそれぞれ保釈されたが、関東信越厚生局麻薬取締部(通称・マトリ)は早くも次なるターゲットを絞り込んでいるという。その標的は、お笑い界の超大物タレントに違いないとささやかれている。

【写真】額をこすりつけ土下座する田口淳之介被告

 マトリが狙うのは、小嶺のコネクションに引っかかった大物のようだ。芸能関係者が語る。

「実は…小嶺にはある美人の親友がいたといいます。その女性は、芸能界では有名なアラフォー美女で、数多くのジャニーズタレントとも交友があったことで知られているんですよ」

 ところが、その親友の女性は「誰もが知る人気者で、現在もバラエティー番組などで活躍する超大物お笑いタレントと以前、男女の関係だったというのです」(同関係者)。

 このため“小嶺ルート”からこの親友の女性、交際相手だった大物タレントらの名前が、すでに捜査当局に伝わっているようだ。

「小嶺本人は『自宅にあった大麻はすべて自分のもの』と供述し、田口をかばう姿勢を見せていました。そんな彼女だけに、他のクスリ中毒の芸能人の名前を、取り調べで簡単にしゃべるとは思いませんが…。それでもマトリもその道のプロですからね。予想以上の収穫があったそうです」と捜査関係者は明かす。

 さらに「小嶺からいろいろな話を聞いていた田口も、マトリの取り調べに知っていることは素直にしゃべってしまったとか」(同)。

 それだけに“小嶺ルート”で浮かび上がった大物タレントをいま、マトリががっちりとマーク、行動確認しているとしたら、いつ「逮捕!」のニュースが流れてもおかしくはないが…。

「実際に小嶺と、その元カレであるサパークラブのオーナー、そしてこの大物お笑いタレント、その彼女だった小嶺の親友女性は、よく4人で会っていたようです。ある時なんか、この4人が挙動不審で言動不明瞭な様子で、都内カフェで密会している場面が目撃されたこともあった」(飲食店関係者)

 こうした話が漏れ伝わってくるということは、捜査が進展している証拠に他ならない。

 そして、このお笑いタレント以外にも“小嶺ルート”から名前が飛び出しそうだと噂される人物がいるようだ。

「田口と同じ、元ジャニーズのタレントです。彼は遊び人として知られ、最近は以前にも増して、コカインなど強いクスリにどっぷりとハマっているとの噂です。マトリが徹底マークしていますよ」(音楽関係者)

 今回の小嶺、田口両被告の逮捕をきっかけに、マトリが芸能界の薬物汚染解明につながる“六本木ルート”を徹底的に潰そうと考えているのは想像に難くない。

「梅雨が明けて夏本番になるこの1~2か月くらいで、アッと驚く新たな逮捕者が出ることは十分考えられる」(前出の捜査関係者)

 果たしてこの夏、どんな大物がマトリに挙げられるのか――。

最終更新:6/20(木) 11:27
東スポWeb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事