ここから本文です

(地域季評)地域に埋もれた資源 身近な宝、見いだして 田村秀

6/20(木) 11:30配信 有料

朝日新聞デジタル

 全国各地を飛び回る中で、魅力的な地域の宝に出会うことも少なくない。うちの地域には取り立てて何もない――。そうため息交じりに語る人も多いが、ちょっと視点を変え、取り上げ方を工夫するだけで地域の宝になるような資源は結構あるように思われる。世界遺産や国宝級でなくても、まだまだ地域に宝は埋もれているのだ。新たな時代の地域の宝探しはこれからである。
 先日、長野市の家から30分ほど歩いたところにある八櫛(やくし)神社の春季例大祭に知人に誘われて参加した。別名ブランド薬師と呼ばれている。山の急な崖の岩穴に、木材3本を打ち込んで社殿が建てられたもので、清水寺と同じ懸崖(けんがい)造りだ。…… 本文:2,208文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

朝日新聞社

最終更新:6/20(木) 11:30
朝日新聞デジタル

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事