ここから本文です

【プリンスオブウェールズS】国内発売の売上は5億円超 イギリスのレースの発売は初

6/20(木) 12:02配信

netkeiba.com

 19日にイギリスのアスコット競馬場で行われたプリンスオブウェールズS(G1・芝1990m)は、2番手から進めたL.デットーリ騎手騎乗の2番人気クリスタルオーシャン(牡5、英・M.スタウト厩舎)が、R.ムーア騎手騎乗の1番人気マジカル(牝4、愛・A.オブライエン厩舎)の追撃を抑え、最後はこれに1.1/4馬身差をつけ優勝した。勝ちタイムは2分10秒25(稍重)。

 3着には3.1/4馬身差でP.ブドー騎手騎乗の4番人気ヴァルトガイスト(牡5、仏・A.ファーブル厩舎)が入った。日本から参戦、武豊騎手騎乗の5番人気ディアドラ(牝5、栗東・橋田満厩舎)は中団から進めたが直線では伸びが見られず6着となった。

 同レースは日本国内でも独自のオッズで発売され、売上は5億0160万4500円となった。イギリス競馬の国内発売が行われたのはプリンスオブウェールズSが初。前回海外馬券発売が行われた今月8日の米・ベルモントSの売上は4億7197万8900円だった。

最終更新:6/20(木) 12:02
netkeiba.com

こんな記事も読まれています

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

あなたにおすすめの記事