ここから本文です

「EXO」BAEK HYUN、7月10日にソロデビュー! 1stアルバム「City Lights」発売へ

6/20(木) 10:52配信

WoW!Korea

“K-POP音色キング”「EXO」BAEK HYUN(ベクヒョン)がソロ歌手としてデビューする。

BAEK HYUN(EXO)のプロフィールと写真

 BAEK HYUNの1stミニアルバム「City Lights」は7月10日に発売され、多彩な雰囲気の全6曲が収録されている。

 特にBAEK HYUNは「EXO」や「EXO-CBX」の活動を通じて、甘美なボーカルと優れた歌唱力、パワフルなパフォーマンスでグローバルな人気を得ており、スジとのデュエット曲「Dream」、K.Willと一緒に歌った「The Day」、ソユと歌った「Rain」、Locoと息を合わせた「YOUNG」などコラボレーション曲もヒットを記録するなど、ボーカリストとして認められただけに、今回のソロアルバムで届ける音楽がさらに期待を集める。

 さらに、BAEK HYUNは歌手だけでなく、ミュージカルやドラマ、バラエティなど様々な分野で活躍、溢れる才能や多芸多才な魅力で多くの愛を受けている。最近、開設した個人YouTubeチャンネルも話題を集めており、ソロ歌手として披露する新しい姿に注目が集まる見通しだ。

最終更新:6/20(木) 10:52
WoW!Korea

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事