ここから本文です

渡辺直美が困惑 米国でドン引きされる「最高」発言

6/20(木) 15:05配信

東スポWeb

 4月から米ニューヨークに拠点を移した、ぽっちゃり美女タレントの渡辺直美(31)が20日、都内で行われたフォトジェニックドール「L.O.L.サプライズ!」新商品&新CM発表会(タカラトミー主催)に出席した。

 すでに2年前から、同じ吉本所属のお笑いコンビ「ピース」綾部祐二(41)がNYに拠点を移している。渡辺は熟女マニアとして知られる綾部と同じ茨城出身で、とても仲がいい。

 渡辺は「綾部さんとよく電話でお話ししている。昨日も長めの話をしたが、いろいろ悩んでいるというか、『俺のためにも頑張ってくれよ。俺を引っ張ってくれ』という謎の発言をされていた。でも、元気いっぱい」と、ハリウッドスターの夢にほど遠い綾部の近況を報告した。

 綾部はビザの関係で引っ越しまでに時間がかかったことなどから、根強く「実は日本にいる」説が流れており、移住の真偽が疑われている。リポーターから突っ込まれると、渡辺は「綾部さんは本当にNYにいて、向こうで一緒に食事したりしている。2人でいる時は日本語でしかしゃべらない」と苦笑した。

 現在、マンツーマンの英語特訓で「何を言っているかわかるくらいにはなった」という。「米国でも『あいつ、バカやってるな、楽しいな』と思ってもらえるような存在になりたい。それと日本語をはやらせたい。私はよく『最高』という言葉を使うが、向こうだとpsycho(サイコ=精神病者)?とドン引きされる」とジョークで笑わせた。

 CMは29日から放送。同シリーズは日本発売1年で累計280万体が売れた大ヒット商品で、7月4日には「L.O.L.サプライズ!メイクオーバーシリーズ ヘアゴール」「L.O.L.サプライズ!メイクオーバーシリーズ リルズ」が発売予定だ。

最終更新:6/20(木) 15:05
東スポWeb

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事