ここから本文です

パトカーから逃走中のオートバイが男性と衝突 川崎

6/20(木) 20:10配信

カナロコ by 神奈川新聞

 川崎署は19日、自動車運転処罰法違反(過失致傷)の疑いで、川崎市川崎区の無職少年(18)を現行犯逮捕した。少年はオートバイでパトカーから逃走中だった。

【動画】海老名の暴走族「バッドロブスター」

 逮捕容疑は、同日午後6時45分ごろ、同区追分町の県道で、左折した際に自転車に乗っていた近くの無職男性(66)と衝突し軽傷を負わせた、としている。

 署によると、少年が事故の数分前、同区浜町の県道でナンバープレートを隠して走行、赤信号を無視していたのを川崎臨港署のパトカーが発見、赤色灯をつけてサイレンを鳴らしながら約800メートル追跡していた。オートバイには少女(18)も乗っていたが、ともにけがはなかった。

 川崎臨港署は「追尾に関しては現時点では適正な職務と考えている」としている。

神奈川新聞社

最終更新:6/20(木) 20:10
カナロコ by 神奈川新聞

こんな記事も読まれています

あなたにおすすめの記事